第24話

May 16, 2019

GW終了。

 

自営業で設計だとあまり連休とか関係なくなりがちですが、今年は職人さんの絡みもあり少しお休みをいただけました。

 

第一子が生まれてから遠方の為行けていなかった妻の実家の愛媛へ

 

荷物が多いのと公共機関がまだ不安だったため久しぶりのキャノンボール※詳しくはこちら

 

やっぱり遠い愛媛。狭い日本といいますが十分広いです。

 

今回は前々から言っていた「宝塚の住宅」へのあいさつもかねて寄り道旅。

 

 

 

当時はまだお子様もおひとりで1歳ほどでしたが今ではお二人になりすっかり大きくなられていました。

家も同じく年を重ねいい表情が出てきていました。
こちらの住宅ではペアガラスの制作限界サイズの大型引き戸を作っており、動きが悪くなったメンテナンス相談も。

 

 

 

まだその気配もなかった自分の妻子と設計した建物へおとずれるのは何とも不思議。

 

 

 

その後、寄り道予定2の淡路夢舞台へお施主様もご一緒に

 

 

 

 

 

都内にもいくつか安藤建築はありますが、関西の安藤建築は生き生きしている感じがします。

敷地の広さですかね。規模が違う。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど学生の頃に建築雑誌で見た淡路夢舞台。2000年竣工らしいです。

関空の埋め立ての為にけずられた土地の再生。約二十年たってこちらもいい味出てました。

補修をしてない本来の打ちっぱなしだからこそできる技ですね。

 

約二十年で自身もおなかが出て幸せ太り。。

最近会う人会う人に太ったねと言われます。。

 

そんなこんなで本土を後に愛媛へ

 

あったかいですねやはり愛媛は。

一か月くらい気候が違います。

 

実家では妻と暇を楽しみ帰宅

 

 

次回は夏ごろにでもこれればとおもいます。

さすがに次は飛行機かな。。。

 

 

 

猫VS赤子

ラウンドⅡ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

July 24, 2019

May 16, 2019

March 25, 2019

February 19, 2019

January 26, 2018

January 11, 2018

December 5, 2017

June 12, 2017

May 26, 2017

April 19, 2017

Please reload

アーカイブ