中庭


中庭の住宅では居室を繋げる空間として中庭を配置しています。

LDKから直角状につながる寝室は、起床から就寝までを太陽の流れと共に緩やかに繋がりを持たせています。

キャンティバルコニー


夕焼けの住宅では、木造建築でも基礎部分はRCとなることを利用し、基礎コンクリートのバルコニーを製作しています。

​基礎打設時から設置されたバルコニーは、コストも抑えてシンプルな作りを実現しています。

大空間


月見台の住宅では、ガレージの屋根部分をルーフバルコニーとすることで広々としたルーフバルコニーを計画しています。

​LDKからつながるバルコニーは、大型の特注引き戸で明け放つこともでき、使えるバルコニーを成立させています。

バルコニーは洗濯を干すだけの空間ではなく、一息をついたり景色を眺めたりと外部とつながる豊かな空間を構成します。

​ガレージの屋根や庇の機能と組み合わせることで、コストを抑えて広々とした空間を作り上げます。

©seiji iwama architects / Call 047-427-5402 /info@sia08.com

Funabashi-shi.JP